So-net無料ブログ作成
検索選択

9.11 [ひとりごと]

今日は9.11
去年の今頃は、アメリカに来たばかりでそういうことを考える余裕がなかったけど。

でも、回り見渡してみても、意外とアメリカの国旗を掲げているおうちってそんなにないのね。
とくに大学でもなんのセレモニーもなかったな。あったのかしら?

お友達のはなちゃんが9.11について書いていますが、私も、思うところはあります。

わたしもね、アメリカが9.11,9.11って言うたびに

日本に落とされた原爆のことを思わずにはいられません。

アメリカ人はどれほど原爆が被爆者に与えた影響を省みているのだろう?

 

ラボの学生と、9.11のとき何をしていた、とか

知り合いの誰が亡くなった、とかそういう話をしました。

彼の弟の友達は、ちょうどそのときツインタワーが職場だったけど、

外に出ていて助かって、彼の同僚は全員なくなったという話を聞きました。

そういう話をきくと、わたしも胸が痛みます。

次元は違うかもしれませんが、

私もいちおう神戸の大震災のときはポートアイランドに住んでいて、

震災については心の奥にいたいとげが刺さったままでいます。

原爆、震災、テロ

もっとも、震災は天災だからどうしようもないんだけど、、、、

 

大事な人を失って悲しい気持ち、

テロを憎む気持ち、

それはあって当然なのだけど、、、、

 

でも、それと戦争を始めることは別だと思うのですね。

どうしたって、別なんです。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。