So-net無料ブログ作成
検索選択

こどもの言葉遣い [日常]

ちいさい子どもはうんちが好きです。
おしっことかおちんちんとかいう言葉も大好きです。

保育園や幼稚園の子どもが「うんちー」とか言うのは、保育園でみんなが言うからだろう、と思っておりました。

ところが、
ぴょんちゃん4歳。
やっぱりうんち大好き。
保育園は英語だからだれも「うんちー」とか言わないはずなのに、
家ではなにかと「うんちー」といって喜んでいます。
「ままうんちー」とか言った具合。

じゃあ保育園ではどうなのか?っていうと子どもたちは、
「Poory」とか「poopy」とかいっているようです。
まあ、うんち、ってことです。

要するに、だれかに教えられなくても、「うんち」がなにかとわかったときから、
いやうんちを「うんち」と呼ぶのだとわかったときから、
子どもは自発的に「うんち」と言いたいのだ!
ということがわかりました。

誰のせいでもないんですねー。

さて、最近ぴょんちゃんは
「めんどくさい」
というようになりました。
なにー!!子どものくせに、めんどくさい、とは何事か!
いや、そもそも英語でめんどくさい、って何て言うのよ?

夫に
「わたしかあなたがめんどくさい、って言ってるって事よねー?
でもわたしたち、あんまり言ってないと思うんだけど」
というと、
「でもぴょんちゃんが言うからには、俺たちが使っているしか考えられないよね。
保育園では日本語話す人いないわけだし。」と夫。
「日本だと、保育園の先生が言ったとか、よその子どもから教わってきた、とか
いろいろ他人の責任にできるけど、アメリカにいると、子どもが話す日本語の言葉のよしあしは、全部自分たちの責任ってことになるもんね」

そうなのです。誰のせいにもできないのだー。

でも、先日は、ぴょんちゃんが
「I will sue you!」(訴えてやる!)
といって、こっちが驚きました。
「誰がそんな事言ってたの??」
ラウール
「意味わかってるの?ぴょんちゃん」
「わかんないよ」

ははは、これはラウールのパパに教えてやろう。
さすがアメリカの保育園である。
日本の保育園では、そんなことば、覚えてこないよね?
(いや?覚えてくるかも?訴訟国日本、になってきた??)


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かぜひいたー [日常]

あかん、風邪引きました。

どうも、ここんとこ、ずっと実験が忙しかったため、
もうすでにburn out状態、、、、
週末は「もうこの週末は実験しない!!」と家でごろごろしていたところ、

疲れがどっと押し寄せてきて、
風邪引いたようです。

ううむう。

でも、日曜日はお友達とバーベキューをしました。
ずいぶん秋らしくなってきたのですが、昨日はあたたかで。
たぶん、今年のバーベキュー納めかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

pasta party! [日常]

とうとう、買ってしまいました。パスタマシン!!

で、我が家でパスタパーティーをしました。
手打ちパスタって、意外と簡単なんですね。パスタマシンがあれば、ほんとに簡単。

ソースはパパが4時間もかけてデミグラソースをつくってくれたので、
それをつかって、ボロネーゼ。
それからサーモンのホワイトソース。それからゴルゴンゾーラ!!

みんなの受けは、サーモンのソースが一番でしたな。
手早くちゃっちゃとつくったサーモンがうけて、ボロネーゼはまあふつう、って感じの評判だったので、パパはちょっとがっかり。まあ、どっちもパパが作ったんですが。

そしてデザートは!!ティラミス!!
スーパーでサボイアルディ(イタリアのフィンガークッキー)をみつけたので、
これでつくりました!リキュールはもちろん、アマレット

作り方はこちらから。
http://blog.so-net.ne.jp/masayoavecreation/2006-12-16

おいしかったー!!初めて作ったわりにはむちゃいけました。
簡単だし。

このサヴォイアルディ、ティラミスには欠かせないアイテムです。
のこったカステラとか、スポンジケーキで代用可、といろんなレシピに書いてありますが、
やっぱりこれがベスト!!と思いました。
エスプレッソコーヒーにアマレットを加えたソースがしっかりしみ込んでふわふわにやわらかくなるんですよー。これがすごくおいしい!!

ちなみに、ティラミス、ってちょっとえっちな意味がもともとあるって知ってました?
レシピを検索していると、いろいろ物知りになるもんです。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Welcome To America! [日常]

先月のお話なんですが。いまごろアップです。

な、なんと、日本からお友達のAちゃん家族が遊びにきてくれましたー!!じゃじゃーん!!
思い起こせば中学校のときからの友達です。
中1のときは知らなかったような気がするから、14歳からだとして、
えーーー、20年(以上)も付き合いがあるんか。すごいなあ。

で、Aちゃんにはぴょんちゃんと同い年の男の子、Iくんがいます。
彼らが来る前からぴょんちゃんに、
「ママのお友達と、Iくんっていう男の子が遊びにくるのよ。
仲良くなろうねー」
と言ってあったので、ぴょんちゃんはわくわく楽しみにしていました。

で、飛行場にわたしがお迎えにいって、我が家へ。
ごたいめーん。

もじもじするかな?と思っていたら。
あっという間に仲良くなってしまいました。

一緒にお風呂に入って、「一緒に寝るー」とまで言い出すしまつ。
君たち、今日会ったばっかだよ。

二人で手をつないで仲良くはらまきをして眠りました。

子供ってすごいなあ。

もうふたりはらぶらぶの仲良し。
おおーい、このまえまで仲良しだった、引っ越していった、RくんとかHくんとかはもういいんかい?ぴょんちゃん?

わたしたち、もしかして、将来は親戚?とか言ったりして。
「しっかり稼げる職に就かせてね」
「そっちこそ」

友達のAちゃんは相変わらずそのまんま。
彼女が平気で英語で電話をかけるのには驚きました。
さすが。
わたしなんかまだ電話を英語でかけるのには抵抗ありよ。

まあそんなこんなで、あっというまに日がすぎました。

アメリカくんだりまで遊びにきてくれて、ありがとう!!

子供たちの仲良くなり方をみると、ほんと、子供ってすごい。





nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大野病院事件第六回公判 [日常]

いつもながらに亀のリンクですが、大野病院事件第六回公判のリンクです。

ロハスメディカル
http://lohasmedical.jp/blog/2007/07/post_757.php
http://lohasmedical.jp/blog/2007/07/post_759.php

周産期医療の崩壊を食い止める会
http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大人は伝えているか [日常]

大人は伝えているか?

大人は伝えているか?


もう、ずいぶん昔にアマゾンから買っていたのですが、なんとなく読まずに置いていた本です。
で、最近急に読む気になって、読んだ本です。

とてもいい本です。
子どもに伝えるべきことが書いてあります。
それと、この本を読みながら、自分が子ども時代から、まわりの大人たち(家族、親戚、学校の先生、近所のおばちゃん、おじちゃん)に教わった事を振り返り、
いま自分のなかにある、子どもたちに伝えるべきものが、
自分が子どものころ伝えてもらったのだと振り返る、
なつかしい自己確認の作業をする事ができました。

この中で、「校長先生は、子どもたちの心にのこるスピーチを」、というくだりがあります。
それで、はたと、校長先生のスピーチ、なにか覚えているかしら?と振り返りましたが、
なにも覚えていません、、、、。
いや、ひとつだけ、覚えているんですが、、、、。
小学校も卒業まじか、つぎみなが通う公立中学校の校長先生が、小学校に来られて、
新入生となる6年生にお話をしてれました。
「みんな、朝うんちをするひと、手を挙げて!」
とその校長先生はいいました。
わたしは快食快便娘でしたが、はずかしくて、手をあげませんでした。
すると、校長先生は見渡して、
「あれ?これだけしかいないんですか?
朝うんちをすることは、とっても健康にいいことなんですよ。
朝うんちをするためには、朝ご飯をしっかり食べないといけません。
そしたら、おなかが動いて、朝からいいうんちがでるんです。
ですから、みんな、中学校に来るときは、
朝しっかりごはんをたべて、うんちをして来てください。」

といったようなお話でした。
そうかー、朝のうんちは健康のあかしなんだ!いいことなんだ!
と知って、たいへん嬉しくなったのを覚えています。

学校の先生の思い出は、いろいろありますが、
わたしにとっては尊敬すべき先生がたくさんいました。

*****
今日手に入れたもの

恩師の思い出をふりかえる


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Happy Mother's Day! [日常]

5月13日は母の日でしたね。
みなさん、なにかお母さんにプレゼントを送りましたか?

どうもアメリカでは「Mother's Day」は特別のようです。
クリスマスに次いで、アメリカでプレゼントを送るのが多い日だそうです。
しかも、自分の母親だけにプレゼントするのではないようです。
夫は自分の子供の母親、つまり妻にプレゼントを贈るらしいです。
で、それを忘れると、たいへんよろしくないそうです。

ぴょんちゃんは、保育園で母の日のカードを書いてくれました。
でも、まだ母の日、がわからないようで、
「ハッピーバースデーマミー!!」と言っておりました。ははは。
でも、嬉しいものです。

12日の土曜日は、ぴょんちゃんが行っているジムで、「parents' night out」といって
夕方5ー9時まで子供をあずかってくれる日でした。(ちなみに25ドル)
ぴょんちゃんは、大喜びでジムに行き、
私と夫は久々のデート!!をしました。

なんてことはない、いつものモールでショッピングして、
お気に入りのイタリアンでdinnerを食べただけですが、
二人だけでこんなにゆったりお食事をしたのは、ほんとひさしぶりです。
たまにはこういうのもいいですね。

Creat & Barrelでtea potを買ったのですが、
なかなかいいのがなくって、最終的にこれ!と決めたやつが、
家に帰ってよくみたら、made in Japanと書いてありました。
あはは、やっぱり日本製が一番ってことよ!

日本にいる自分の母と義母には、花キューピットでお花を贈りました。

*****
今日手に入れたもの

Happy Mother's Day!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

my neighborhood2 [日常]

アメリカのお庭には囲いがないところが多い。
うちの裏庭も、囲いがないので、8軒が4軒ずつ裏庭を対面している。つまり、すごく、広い。
子供たちは誰んちおかまいなしに走り回っている。

で、このあいだの週末、そのうちの1軒のお家から連絡が。
みんなで夕方あつまって 夕飯を一緒に食べましょう!
そういうわけで、お庭でみな冷凍ハンバーグをもちよってハンバーガーにしたり、
ソーセージを焼いたり。(BBQグリルは必須アイテムです!)
シェアする分のside dishをもちよって。

うちはいなり寿司とシュークリームをもっていきました。
で、お庭にいすをもちよって、みんなでわいわいおしゃべりしたりして、親交を深めました。

まあ、私も夫も、世間話をするには、聞く方も話す方も、もひとついまいちなんだけれども、
まあそれなりに半分くらい話を理解しつつ、
ちょっとは口をはさんだりして。

ぴょんちゃんはいなりずしを犬にとられて泣いてました。(爆!)
でも、子供たちと一緒に夜遅くまで外で遊んで楽しかったようです。
ちょうど同じ年頃の子供がたくさんいるのがいいですね。

やっぱり女性同士、男性同士あつまって、
女性はお産の話とか(妊婦さんがいたので)
男性群は野球とアメフトの話でもりあがっていました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

my neighborhood [日常]

アメリカ人は親切だ。
冬雪かきをしていると、手伝おう、と近所のおじさんが手伝ってくれ、
そのごまた隣の雪かきを、そのおじさんと夫は手伝いにいった。

今日は、お隣がお庭に花壇をつくるとかで、芝生を切り取っていた。
で、その切り取ったやつをうちがもらって、裏庭の芝がないところに植える事にした。
リアカーで、切り取った芝をどんどんうちへ運んでくれて、芝をおいてくれた。
そういうわけで、夫もお隣の花壇作りを少し手伝った。

手を貸す事を苦に思わない。
で、近所で一緒に庭の手入れをし合ったり、どういう庭にしたらいいか話し合ったり。

むかしの日本もこんなだったような。

ここは、まだ近所付き合いがのこっている、ほのぼのとした地域。
子供たちもたくさんいて、みなぴょんちゃんの世話を焼いてくれます。

こういうおつきあいは、いいことだなあ、と
思ったのでした。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NYに行ってきました! [日常]

イースターホリデーに憧れのNYに行ってきました!!
わたしははじめてのNYです。
うれしーい。

そこで行ったのは、、、もち、ヘアサロン!
日本人がやってるところでいいところをネットを駆使してさがしまわりました!
54th streetの5th aveから入ったところにある、「Migle NY」のマスターのMichioさんに切ってもらいました。
とても丁寧なカットで、気に入りました!
夫曰く「真鍋かをり風」
ははは、どうやら夫も気に入ったらしい。

で、5thアベニューと言えば!やっぱりショッピングでしょー。
でも、そんなお高いブランド品は買えません。見て楽しむだけです。
pradaにかわいい白のワンピースがあったんですけどねー。
すっごくかわいくて、見とれていたら、店員さんに、「着てみますか?」と言われ、
おもわず、「いいですかあー?」
ふふふ、2700ドルもするのは知ってたんだけどね、試着しちゃいましたよ。
かわいいー、perfect fit よ!!
でも、もち買えません。
ちょっと考えさせてね、とお店をあとにしました。
ごめんねー。店員さん。

お決まりの、ブロードウェイでは、Beauty and the Beastを観ました。
ぴょんちゃんもけっこう真剣に観ていました。
たのしかったようです。

お食事は、こんなところにきてやっぱり日本食を食べてしまいました。
一件目の「Sushi ann」は、お寿司はふつう。まあ、日本のそのへんのふつーのお寿司屋さんレベル。
でもお店のつくり、雰囲気は、、、、これは日本ですな!!
とってもすてきな日本風。これはわたしの住んでいる中東部の田舎にはありません。

二軒目の「Seo」は、お味は薄口で、わたしにとてもあいました。おいしかったですね。
なんというか、ふつーにおいしかったですけど、お店がまた凝っている。
小さな和風の庭があったりして。お店の作りは抜群におしゃれ。
こういう、神戸とか東京とかにありそうな、おしゃれ和風居酒屋さんで、
ふつーにおいしいものが食べれる幸せ。ああ、しあわせー。

ちなみに、NYの和食屋さんに予約の電話をいれたら、どこもすぐに日本語で電話をとるんですよね。
びっくりしました。
今回、焼き鳥屋が予約でいっぱいで行けなかったので、残念!!

そして、日曜日はイースター!
イースターパレードに行ってきました!
みな思い思いの春のすてきな帽子をかぶって歩いていました。
いっしょに写真を撮らせてもらいました。
まだまださむいNYでしたが、春の訪れがまちどおしい5thアベニューでした。

またいくぞー!!NY!


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。